EPPコードとは何ですか? 
更新

EPP(Extensible Provisioning Protocol)キーとは、ドメイン名の移管手続きを行う際に、新しくご利用いただくレジストラに提供しなければならない認証キーのことを指します。

WebDirectへのお申込み時にBookingSuiteによって登録されたドメイン名をご利用の場合、同ドメイン名はお好きなドメインプロバイダに移管することによって引き続きご利用いただけます。

  1. ご希望のドメイン名プロバイダでアカウント登録を行う必要があります。アカウントを登録したら、ドメイン名の所有権の移転手続きを開始できます。
  2. BookingSuiteからメールで受け取ったEPPコード(認証キー)を確認します。このコードは貴施設のドメイン名専用のコードで、ドメイン名の所有権をBookingSuiteから貴施設に移転する際に必要となります。
  3. 新しくご利用いただくドメイン名プロバイダのポータルでEPPコードを入力し、ドメイン名の所有権移転手続きを完了させます。ステップ1で入力したアカウント情報(メールアドレス、氏名、住所)が反映され、貴施設がドメイン名の所有者として登録されていることをご確認ください。

【重要】

ドメイン名の所有権を移管したら、ウェブサイトのダウンタイムを防ぐためにDNSレコードを再設定する必要があります。WebDirectウェブサイトのコンテンツが引き続き掲載されるためには、ドメイン名のDNS設定を以下のとおり再入力してください。

  • @Aレコードは184.72.58.6を指すように設定
  • www CNAMEはsuite-sites.booking.comを指すように設定

 なお、ドメイン名の移管手続きを行う時点で既に新しいウェブサイトプロバイダをご利用の場合、新しいサイトにリダイレクトするようDNSレコードを設定することが可能です。

ドメイン名の移管が完了するまでには7~14日間を要します。

ドメイン名の移管手続きについてサポートが必要な場合は、ご利用のドメイン名プロバイダのヘルプセンターをご覧いただくか、同プロバイダまで直接お問い合わせいただくことをお勧めします

BookingSuiteからEPPコードを受け取っていない場合、またはコードが正しく機能しない場合は弊社までお問い合わせください。新しいEPPコードを発行いたします。