よくある質問:WebDirectの提供終了に関して 
更新

なぜWebDirectの提供が終了するのですか?

弊社は、WebDirectやChoicePro、BookingButton、RateIntelligenceなど、複数のBookingSuiteプロダクトの提供を終了するという苦渋の決断を下しました。

Booking.comでは、パートナー施設の皆様と全世界の数多くの旅行者を繋ぐという、自社の専門分野の中核をなす領域において優れた成果を上げることに注力しております。この目標を実現すべく、この度、弊社の主要な事業に専念させていただくことを決定いたしました。

いつWebDirectの提供が終了するのですか?

WebDirectの提供は2020年11月30日をもって終了します。

提供終了日までの間、WebDirectの利用料は引き続き請求されますか?

いいえ。2020年にはWebDirectの利用料やコミッションは発生しません。2020年11月30日の提供終了まで本プロダクトは無料となります。

WebDirectを解約するにはどうすればいいですか?

WebDirectは管理画面の「マーケットプレイス」または「App Store」タブにて直接解約できます。詳細に関しては、WebDirectを解約する手順をご確認ください。

WebDirectの提供が終了するまでサポートは受けられますか?

WebDirectのヘルプセンターは2020年11月30日までご利用いただけます。また、提供終了に伴う移行をサポートすべく、ヘルプセンター上の記事に加え、必要な各種コンテンツをご用意いたしました。

2020年5月26日をもって、BookingSuiteプロダクトに関するサポートはBooking.comパートナーサポート部署より提供させていただくこととなります。そのため、今後はプロダクトに関するご質問についてはBooking.comのお問い合わせ窓口からお寄せいただくようお願いいたします。プロダクトの提供終了に関するご質問には、Booking.comの担当者よりご希望の言語で対応させていただきます。

代替プロダクトはどこで見つかりますか?

弊社がサポートしている全世界のパートナー施設様は非常に多岐に渡り、各施設様の二ーズもそれぞれ異なることから、特定の代替プロダクトを一律にはお勧めできかねます。パートナー施設の皆様におかれましては、2020年11月30日までにご自身の施設に最適な代替プロダクトをお探しいただければと存じます。代替プロダクトを検討する際に注意すべきポイントについては、こちらをご確認ください。

提供終了日まで予約は受け付けることができますか?

はい。ご利用のWebDirectのウェブサイトが有効である限り、2020年11月30日まで予約を受け付けることが可能です。WebDirectのコミッションが請求されるパートナー施設様に関しては、チェックアウト日が2020年以降のWebDirectの全予約はコミッションが無料となります。

予約はどこで確認できますか?

WebDirectの全予約は、管理画面の「予約」タブから「WebDirect」の絞り込み条件を選択すると表示されます。詳細はこちらの記事をご覧ください。

ウェブサイト上のコンテンツはどうなるのですか?

コンテンツは、解約を行わない限り、2020年11月30日までプラットフォーム上に残ります。提供終了後、WebDirectの管理画面にはアクセスすることができなくなります。

移行が円滑になるよう、WebDirectの管理画面またはマーケットプレイス / App Storeからウェブサイトのコンテンツのバックアップをダウンロードしていただくことも可能です 

コンテンツを編集し、変更内容を反映させることはできますか?

はい。WebDirectプロダクトが有効である限り、提供が終了する2020年11月30日までウェブサイトのコンテンツを編集することができます。

コンテンツを新しいプラットフォームに移すにはどうすれば良いですか?

ウェブサイトならびにWebDirectの管理画面は2020年11月30日までアクセス可能ですので、それまでにコンテンツを新しいプラットフォームに移動していただきますようお願いします。移行の準備を整えるため、以下を行うことをお勧めします。

既存のドメイン名は新しいウェブサイトに使用できますか?

独自ドメイン名を新しいウェブサイトに使用することは可能です。ドメインに関してご注意いただきたいのが、「book.direct」で終わるドメイン名は独自ドメイン名ではない点です。これらはBookingSuiteが所有するサブドメインで、WebDirectのプラットフォーム外に移管したり、WebDirectのプラットフォーム外で使用したりすることはできません。 

ドメイン名が「book.direct」で終わっていない場合、貴施設が直接登録したものであるか、BookingSuiteが登録したもののWebDirectプラットフォーム外で使用できるものであることを意味しています。

新規ウェブサイトを新しいプラットフォーム上で公開する準備が整ったら、ドメインのDNSレコードを更新する必要があります。サポートが必要な場合、ご利用のドメイン・プロバイダーに直接お問い合わせください。

ドメインを保持できるかどうかに関する詳細は、こちらの記事をご確認ください。

利用しているドメイン・プロバイダーが分からない場合、どうすれば良いですか?

ドメイン・プロバイダーを確認するには、who.isまたはicann.orgでウェブサイトのアドレスを入力し、「Registrar Info」をご確認ください。ドメイン・プロバイダーを確認する方法については、こちらの記事をご覧ください。

BookingSuiteが代理でドメイン名を登録していた場合、BookingSuiteからドメインを移管するにはどうすれば良いですか?

BookingSuiteが独自ドメインの所有者である場合、ドメインの移管コード(別名EPPコード)がメールで届いているはずです。貴施設専用の本コードを使うことで、ドメイン名の所有権を取得することができます。

ドメインの移管に関しては、こちらの記事に詳細がまとめてあります。

BookingSuiteのドメインを移管する際、料金は発生しますか?

BookingSuiteはドメインの移管に関して料金を一切請求いたしません。しかし、新規ホスティングに関連するその他の料金や、ドメイン契約の有効期限が切れた際の更新に伴う費用についてはご負担いただくこととなります。詳細に関しては、検討中のドメイン・プロバイダーに直接お問い合わせください。

新しいウェブサイト・プロバイダーを利用することとなった場合、Googleでの現在の掲載順位やSEOはどのような影響を受けますか?

検索エンジンでの掲載順位に影響を及ぼす要素には様々なものがありますが、ウェブサイトを他のプラットフォームに移動させることも、掲載順位の一時的な低下を招く要因の一つとなり得ます。そのため、ウェブサイトのフォーマットを元々の状態のままに保ち、301リダイレクトを新しいウェブサイトで行うことをお勧めします。301リダイレクトを行うことで、以前のウェブサイトのページを訪れると新規ウェブサイト上の相当するページに転送するよう、検索エンジンに働きかけることが可能となります。この手続きに関するサポートについては、新しいウェブサイト・プロバイダーにお問い合わせください。